1. ホーム
  2. 電話占いの体験談
  3. 電話占い ULana(ウラナ)の体験談
  4. ≫分からなかった彼の本音、ウラナの電話占いで教えて頂きました。

分からなかった彼の本音、ウラナの電話占いで教えて頂きました。

付き合ってもう6年が過ぎたのになかなかハッキリしてくれない彼に振り回されっぱなしで、いつしからか疲れてしまいました。
30歳という、自分の中で決めていた結婚ボーダーラインが目前に迫って来て焦っていた私は、29歳の誕生日デートの帰り道で、ハッキリしてくれない彼に向かって「私もうすぐ30になっちゃうんだけど、私たち結婚するの?しないの?」と、急かすような口調で聞いてしまったんです。そのまま大喧嘩になり、険悪になった雰囲気のまま物別れして、それっきり彼からの連絡はピタっと途絶えてしまいました

最初の数日はムシャクシャした気持ちを持て余したものの、しばらくすると彼の笑顔ばかり思い出しては、彼を責め立てるように聞いてしまった自分の態度に後悔したり、連絡をくれなくなった彼の心変わりを心配して泣いてばかりいました。
そんな時、食欲も落ち眠れなくなって塞ぎ込んだ私の様子を見かねた友人が教えてくれたのが、ウラナという電話占いのサイトでした。
本音を言うと、自分がこんな風になるまではネットの電話占いなんて信用できないって思っていたんです。でもその時はもう藁にもすがる思いで携帯を握り締め、一番最初に目に入った殿堂入りの巳巳先生に相談を申し込みました。電話が繋がった瞬間に、それまで我慢してきた不安が爆発して泣いてしまった私の話を、巳巳先生はじっくりと聞いて下さった後、タロットカードをめくりながら素早く彼の気持ちを視てくれました。
「大丈夫。彼は貴方と結婚したいと心から願っているけど、自分に自信がなかっただけよ」

年下の自分が本当に私を幸せにしてやれるだろうかとずっと悩んでいた彼の気持ち。幸せにしたいと願うからこそ簡単に答えを出せないでいた彼の不安。長く待たせた私に対して悪かったと思うからこそ連絡が出来ないでいる今の彼の葛藤。まるで彼の想いを代弁するように話す巳巳先生のお力に、思わず鳥肌が立つほどの衝撃を受けました。
「彼も今は苦しんでいるけど、大丈夫。もう答えは出ているから、あと1か月だけ彼を信じて黙って待ってみて」
はっきりとした声できっぱり言い切った巳巳先生の言葉をダメ元で信じてみようと心に決めて、あの日泣きながらウラナに電話した日からちょうど1カ月後、彼から「会いたい」と連絡がありました。先生の言った通りになったんです。
藁にも縋る思いでウラナの電話占いを頼ったあの日から半年後の来月、私と彼は結婚します。

あの時、巳巳先生から彼の気持ちを聞いていなければ、きっと待ち切れずに別れを言っていたと思います。
ウラナに電話して本当に良かったです。

この記事の電話占いは「電話占い ULana(ウラナ)」

記事は個人の体験を寄稿して頂いた物で、占いの結果は個々人によっては大きく変わる可能性もあります。 どんな結果が出ても、しっかりと受け止める気持ちも大切なことの一つでしょう。
ウラナのポイント!
  • 初回10分の電話鑑定が無料
  • 上場している(株)エムティーアイが運営しているから安全性が高い
  • 鑑定師が120人以上と豊富で、相性の合う鑑定師と出会いやすい
  • 1分以内で切れば無料で、気軽に確認できる
  • 写真を使った占いができるから相を占いたい方にもおすすめ
警察の利用する福利厚生としても採用!【電話占いのULana(ウラナ)】
rankin
otoku zyouzyou maebarai 24
MAIL originality yasui