1. ホーム
  2. 恋愛アドバイス
  3. 考え方
  4. ≫男女の友情は成立するか

男女の友情は成立するか

男女の友情は成立するかについては、長年話題として上がり続けているテーマです。
このテーマはどうして話題になりやすいのかと言えば、やっぱり男女関係は恋愛関係に発展しやすいからです。 男女が知り合って、仲良くなり友達関係へ発展していくとします。 たとえ同性同士の友達のような付き合い方や接し方を異性としていても、なんとなくそういった雰囲気になったりと、ふとどこかで恋愛に発展するという事はよくある話です。
これは「友達」として見ていたとしても、心のどこかで「異性」として自然と見ているため、友達より異性として見方を優先しているからだと思います。
これは生物として普通の事だと思います。
とは言え、この意見は人によって大きく意見が分かれる所でしょう。
実際のところ友達としてずっと接し続けて、仲を保ち続けている方もいるため、上の様な場合は人によっては「なくはない」パターンという感じです。



恋愛に発展するパターンや傾向

しかし、どこかで恋愛に発展しやすいというのはあるかと思います。 例えば恋愛に発展するよくあるパターンとして、ちょっとした勘違いがあります。 女性としては友達として接していても、男性はそんな女性の接し方を「気を許せる相手はなかなかいない」と考えてしまい、好意を伝えて交際したいと思い告白するというパターンがあり、こういった場合、上手くいく時もありますが、女性はあくまで友達として見ている事がほとんどなので、男性がいくら恋愛関係を期待しても暖簾に腕を通すように失敗も多いです。

女性は男性と接する事に慣れている方も比較的に多いため、あまり一人の男性に対して好意を持つという事はなく、友情関係を続けたいという方が多いようです。

男女の恋愛が発展しやすい要因

仲が良いと友情と恋愛関係の境目が分かりにくいという事もあります。仲良く話していて食事に行ったり、二人で一緒に遊びに行ったり、買い物に行ったりという間柄にも関わらず、恋愛関係ではないという場合もあり、これは周囲から見るとカップルのように見えますが、二人の間ではそのようには感じていないという事もあります。これは、お互いの捉え方によるもので、友達として接しているのか、男性として、女性として恋愛対象として見ているのかによって、取っている行動は同じでもまったくその関係というのは異なるのです。
また、ちょっと発展したけどやっぱり友達のままや過去の何かが原因で発展が出来ずじまいで曖昧な関係に落ち着いてしまうという事もよくあります。

まとめ

異性と仲良くなるといつも恋愛関係に発展してしまうという方もいれば、ずっと友達の関係を続けていけるという方もいます。友達として見れない方が、接し方を変えていくのは難しいかもしれませんが、異性と接する中で自分を上手くコントロールしたり、他の異性にも目を向けるようにしていれば、徐々に改善されて友達関係を続けられる可能性もあるでしょう。また、いつも友達関係から進まないという方は、異性として意識してみるという事を続けていると、恋愛関係に発展しやすくなります
男女の友情はなりたつけど、崩れやすさもあるかと思います。
rankin
otoku zyouzyou maebarai 24
MAIL originality yasui