1. ホーム
  2. 電話占いについて
  3. ≫鑑定の前に内容をメモしておくといい

鑑定の前に内容をメモしておくといい

大切な時間を大事にするためにも、相談の前にどんな事を聞きたいのかを整理しておく事が大切です。

電話占いを提供している会社によっては、占い師に直接繋がる方式を採用している事もあります。
もし、焦っていたり衝動的にどうしても占って欲しいからと電話をしてしまって、占い師と繋がるとふっと相談したい事、話したい事が飛んでしまう方もいるそうです。
また、緊張してしまって伝えたい事が全て伝えきれないなんて事もあるでしょう。
占いの種類は豊富にあるので、どんな相談に適してるのかも変わってきます。なので、漠然とした相談は時間が掛かってしまいます。

オペレーターを介して占い師に繋がる仕組みの場所でも、電話してから「別の相談をしたかった……」「なんだっけ……」といった具合に電話してからの「しまった」があるかもしれません。

なので、占いの前にメモを取るなどして記憶整理を行なって置くといいかもしれません。
伝えたい事をしっかりと形にして置く事でスムーズに伝えられて、その分時間を節約する事にも繋がり、時間を気にせずにスムーズに鑑定を進める事ができるでしょう。

電話占いは基本的には時間が経過すれば、その分課金されるので短時間で伝えて鑑定結果をしっかりと聞きたい所です。

メモにもごちゃごちゃと書くと相談する際に混乱する可能性もあるので、自分がぱっと分かりやすいように箇条書き程度でもいいと思いますが、見やすい書き方は人によるので、今どんなことが大切なのか?何を聞きたいのかをしっっかりと定めておく事が必要です。
rankin
otoku zyouzyou maebarai 24
MAIL originality yasui